美容

筋肉スーツ nhk趣味どきっ!岡部さんの筋肉スーツ通販

【筋肉スーツ nhk趣味どきっ!岡部さんの筋肉スーツ通販】

NHKで放送されている趣味どきっ!美筋ボディで岡部友さんが着て説明してくれた「筋肉スーツ」がとっても筋肉の部位が分かりやすくてよさそうですね!

そこでどこで販売しているのかチェックしてみました。

では早速、nhk趣味どきっ!で岡部さんが着ていた筋肉スーツの通販情報をご紹介します。

筋肉スーツ nhk趣味どきっ!岡部さんの筋肉スーツ通販

普通に「筋肉スーツ」でWeb検索すると、岡部さんが着ていた「筋肉スーツ」ではなく、なんちゃってマッスルスーツが出てきてしまい探すのが大変でした。

この岡部友さんが着用していた「筋肉スーツ」はNHKで今回の番組用に特別に作ったもので販売はしていないそうです。

しかし、この「筋肉スーツ」とは別ですがTシャツに筋肉がプリントされ筋肉の名称が書かれた「筋肉スーツ」があります。

それがこちら「筋肉スーツ筋着(きんちゃく)

筋肉スーツ 筋着(きんちゃく)ってどんなスーツ?

大胸筋、腹直筋、僧帽筋など、一般的な身体はおよそ640もの筋肉があり体重の2/5を占めています。

実際は皮膚の下に筋肉があるので、普段は見ることができない筋繊維を見て、触って学ぶことができる、解剖学を忠実に再現したイラストTシャツです。

多種多様な骨格にフィットし、それぞれの筋肉がわかりやすく描かれています。

目で見て実際に触れて学習することがで一般の大人から子供まで楽しみながら学ぶことができる「筋肉スーツ」です。

筋肉スーツの通販はこちら
>>筋肉スーツ筋着(きんちゃく)

筋肉スーツ(筋着きんちゃく)の口コミ

筋肉スーツを使った岡部式「美尻トレ」お尻の引き締めエクササイズ

STEP1 縮んだ筋肉を伸ばす

  1. 腸腰筋ストレッチ 30秒キープ
  2. おへそ左横から股関節付け根を伸ばす。
  3. 右ひざを立て、左ひざを床につけて座る。左手を上げ、おへその左横から股関節の付け根までの筋肉を伸ばす。
  4. 呼吸を止めずに30秒キープ。反対側も同様に。

STEP2 筋肉を目覚めさせる

    クラムシェル 左右各30回

  1. 横向きに寝てひざを曲げる
    横向きに寝て下側の手で頭を支え、ひざを曲げ脚を重ねる。バンドがある場合はひざ上に通す。体重をやや前にかける。
  2. 上側のひざを持ち上げる
    上半身を動かさず上側のひざをゆっくり持ち上げる。ひざが一番上にきたら3秒キープして戻す。左右各30回。ひざを上げる側の尻上の筋肉を意識して行う。

お尻上部の筋肉を起こす運動。ゴムや布のバンドをつけるとより効果的。

    カエルブリッジ 30回

  1. 仰向けで足裏を合わせる
    仰向けになり、バンドがある場合はひざ上に通す。左右の足裏を合わせてひざを開く。
  2. お尻を上げて3秒キープ
    お腹に力を入れてお尻をしっかり引き上げ、肩~ひざを一直線にして3秒キープしたら1に戻る。これを30回。

眠っている大殿筋や中殿筋を起こすトレーニング。お尻がアップ。

STEP3 ウエイトトレーニング

    ワイドスクワット 15回

  1. 脚を肩幅に開いて立つ
    両脚を肩幅より少し広く開き、つま先を外に向ける。ダンベルがある場合は両手で持つ。
  2. 腰をゆっくり落とす
    ひざは外側を向くようにし、つま先より前に出ないようにして、腰をゆっくりと落とす。
  3. お尻を突き出し上げていく
    お腹に力を入れてお尻を突き出しながら弧を描くようにゆっくり上げていき、立ち上がる。

お尻の下部全体に効くトレーニング。慣れたらダンベルを持って行うとなお良い。

    ヒップスラスト 30回

  1. お尻を下げてイスにもたれる
    お尻を下げた状態で固定されたイスやソファなどにもたれる。ひざを曲げて肩甲骨をイスのエッジに押し当て、お尻を床から少し浮かせる。
  2. お尻を引き上げてキープ
    上体を後ろに倒し、背中が床と平行になるまでお尻を持ち上げ3秒キープ。イスのエッジを使い、頭や肩は座面につけない。お尻を持ち上げたときひざが90度になる位置に足を置いておくのがポイント。

お尻上部に効果的。ダンベルを持つ場合は脚の付け根の上にのせて。

まとめ

筋肉スーツ nhk趣味どきっ!岡部さんの筋肉スーツ通販についてご紹介しました。

岡部さんが nhk趣味どきっ!で着用していた「筋肉スーツ」は特注品のため通販で購入することができませんが、同じような「筋肉スーツ筋着(きんちゃく)」がヤフーのショッピングサイトから通販で購入することが出きます。

筋肉の部位を意識しながら美尻トレーニングをすると結果も変わってくるかもしれませんね!

「筋肉スーツ筋着(きんちゃく)」を使ってトレーニングするのも良いかも。